FC2ブログ

犬への放射線問題を理解する

東京都内のガソリン事情が改善されてきたと思ったら、




今度は、ミネラルウォーターの買占めですか・・・。




なんとも、まぁ~、みなさん、お忙しいことで。




東京の一部の市と23区では、1歳未満の乳児に関してのみ、水道水は 『念のため摂取制限』 ってことですが、




1歳以上のお友達は水道水飲んでも大丈夫でちゅよ~。




午後9時からのN○Kニュースでも、妊娠中の方が水道水を飲んでもお腹の赤ちゃんに影響はない、と大学の先生がおっしゃってました。




まぁ~、避けられるものなら避けたいって気持ちも解らないではないですよ。




実際、うちのワンズに水道水飲ませて大丈夫か?と一瞬不安になったのも事実です。




だからって、ミネラルウォーターは結石が心配で犬・猫には飲ませたくないし。




で、こういう時だからこそ、噂に流されずに、自分でちゃんと調べて、理性をもった行動をしたいじゃないですか。




なので、調べてみました。




dog actually 犬を感じるブログメディア




3月23日付けで、ドイツの獣医さんが、



犬への放射線問題を理解する




という今回の放射能問題に関する記事を書いていらっしゃいます。



詳細はこちら↑の記事をご覧頂きたいのですが、結びとして




日常生活の継続がいかに大切か、とおっしゃっています。




親(飼い主)が過剰に反応すれば、その様子を見て子供(飼い犬)にも不安が移る・・・




という事ですね。




ただでさえ、不安をあおる様な映像や、ニュースとは名ばかりの震災バラエティが放映されていますから、こうい時こそ、私たち大人がまずは落ち着いて、冷静な行動をとりたいですね。




『どんな時でも、おトイレばっちりでち!』 (←うそです)

What a wonderful day !




あっ、もうひとつ。




読売ジャイアンツ? 終わりましたね。




節電してくれってのは政府が言うことだろうけどさ、

開幕を何日にしろってのは、お上が決めることかよ!? 


by 巨人・滝鼻卓雄オーナー

スポンサーサイト